HOME > 品質・環境方針

『ISO9001認証』『ISO14001認証』取得

ISO認証マーク

当社は、全拠点で品質と環境のISO規格を登録しております。
ISO9001及びISO14001の取得により、今後もお客様にとって安心して任せられるプラスチックの精密加工に専念すると共に、品質・環境マネジメントシステムの継続的改善に取り組んで参ります。

ISO9001規格

適用規格:JISQ9001:2015(ISO9001:2015)
登録番号:JMAQA-2754
登録日 :2021年11月11日

ISO14001規格

適用規格:JISQ14001:2015/ISO14001:2015
登録番号:JMAQA-E755
登録日 :2008年9月18日 (2015年版改定 2017年8月8日)

品質・環境方針

株式会社 伸光製作所は、プラスチック精密加工による電子部品・半導体部品・医療部品・自動車部品及び樹脂ベアリングの製造をしています。
お客様への貢献を目指し、地球と人体に優しい加工をモットーにライフサイクルの視点に立って、プラスチック部品の製造を常に行います。

  1. 当社は、関連ある環境法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、お客様にとって安心して任せられるプラスチックの精密加工に専念すると共に、品質・環境マネジメントシステムの継続的改善及び環境保護・環境汚染の防止に努めます。
  2. 当社の活動・製品サービスは、品質・環境マネジメントシステムに含みます。
  3. 当社は次に挙げる事項を重点テーマとして、品質及び環境目標に設定し、見直しの仕組みを設け、全社員と共に元気にこの達成に取り組みます。
    • 1) 当社は作り過ぎのムダ、材料のムダ使い、不良品を作る事による修正及び 作り直しのムダ等をなくし、資源及びエネルギーの使用量の減少に取り組みます。
    • 2) 当社は組織化をする事で人材育成、多能工化を進め、工程数や加工時間の削減、及び品質の安定により、ムダなエネルギーの消費を減らす事に取り組みます。
    • 3) 当社はリサイクル出来るプラスチックの廃棄物は、リサイクル業者に頼む等、材料の節約、廃棄物低減に積極的に取り組みます。
    • 4) 当社は保有する機械及び設備の維持に努め、品質の安定及び運営管理(生産技術の向上により切屑の量を減らし短納期で製品を出荷する)を強化し、環境負荷低減に取り組みます。
  4. 当社は地域社会への貢献を目指し、環境活動に取り組んでいきます。
  5. 当社はこの方針を全社員及び協力会社に周知すると共に、社外にも公表します。
2020年12月
株式会社 伸光製作所
代表取締役社長 角田正典

環境活動

自家発電

2014年3月より、那須工場にソーラーパネルを設置し、自家発電を行っております。

お気軽にお問い合わせください。