HOME > 2021年インターンシップ感想
東京都立産業技術専門学校 2021年8月23日~28日 1名

東京都立産業技術専門学校

私は約一週間のインターンシップを体験させていただきました。初めてのことばかりで不安も多くとても緊張していましたが、社員の方々は優しい人ばかりで、話しているうちに緊張はなくなり楽しく体験することができました。

二日目には那須工場の見学をさせていただきました。那須工場は想像していたものより大きく、とても綺麗なところでした。そこで製造されている極小の品物を実際に見させていただきましたが、目視ではシルエットすらわからず、あまりの小ささに驚愕しました。

東京工場では二日間にわたって、実際に品物の加工を体験させていただきました。汎用旋盤は使ったことがありましたが、構造が少し違ったので扱うのが難しかったです。メーカーによって使いやすさが違うことを知ることができました。卓上旋盤を使ったのは初めてでしたが、指導担当の方が優しくアドバイスしてくださり、すぐに慣れることができました。

大量の品物を加工したので肉体的な疲労を感じました。単純な作業でも集中力と根気が必要であることを学びました。東京工場での体験の最後には工場長とお話さていただきました。働くうえで大切なこと、今の自分に足りないものなど、ためになるお話を聞くことができました。

最終日には総務部の方々とグループワークの体験をしました。自分の意見を出すことができるか不安でしたが、いざやってみると楽しいものでした。

私はこのインターンシップを通して、製造業のことや、今後の自分に必要なものを学ぶことができました。とても貴重な体験になりました。ありがとうございました。

 

東京都立産業技術高等専門学校 吉田隼人

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ